読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき男塾

真似するだけで稼げる方法やビジネスで成功するための自己啓発を書いてます

戦いは家を出る時から始まっている

(カテゴリなし)

最近知り合いから言われてハッとすることがありました。それは「世の中のお父さんの多くが子供を本気で守る気がない」というものでした。

 

よく言葉では命に変えて子供を守るということを聞きますが、そんな言葉を言っている割には家族を養うために絶対に必要となる仕事への向き合い方が甘いというのです。例えば、朝会社に行く電車の中でお父さんは寝ています。さっき起きたばかりなのにです。また寝て駅前の会社に出勤して行きますが、それでは当然午前中の仕事のパフォーマンスは良くないですよね。

 

そんな風な仕事の向き合い方なので、お給料が上がらないはずですよね?なのに会社が給与を上げないとボヤきます。

 

何か違いますよね?

 

私が社長ならそんな人間には高い給与は払わないです。

  

子供を守るということは経済力を持つという意味もあります。

 

もちろんそれだけではないですが、どうせなら頑張るオヤジの背中を子供にも見せていきたいですね。

 

知り合いから言われて、すこし自分の中で気付かされることがあったので書き込んでみました。