読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき男塾

真似するだけで稼げる方法やビジネスで成功するための自己啓発を書いてます

情報を得るルートの大切さ

現代社会において

情報の入手はなくてはならないものです

 

 

けど今情報は無料で得て当たり前になってしまっている

 

 

そこまでは許せても

価値自体まで薄くさせているのではないか?

 

 

携帯の無い頃

みんなすごい情報を得た時

いち早く誰かに伝えようと

公衆電話に走り込んだ時期がありました

 

 

それが今はない気がします

 

 

世代によっては寂しい話ですね…

 

 

その今回の情報の価値について

もうひとつ触れたいことがあります

 

 

例えばこんなことがあります

 

 

就活活動をする大学生が

「あそこの会社、ネットで調べたら××××だったよ」

 

 

果たして正しいのでしょうか?

 

 

実はその情報はパソコンを出来る

小学生でも入手できますよね?

それを偉そうに言っても恥ずかしいだけです

 

 

それならば実際に働いている方に会いに行ったりして

得た情報の方が価値がないですか?

実際に会社を見学に行った方がよくないですか?

 

 

リアルな情報というのも大事にして欲しいですね

その情報にもすごく価値があるような気がします

 

 

それにプラスαでネットから情報を得て

その情報の真偽を図る

 

 

情報を見る目を養うことが必要なのかなと思います

 

 

情報は大事ですが

変に踊らされない人生にしていきたいですね

 

 

 スポンサーリンク