読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき男塾

真似するだけで稼げる方法やビジネスで成功するための自己啓発を書いてます

侵食される日本

少し刺激のあるタイトルですが

徒然なるままに書いていきます

 

 

というのも

私達の回りには気付けば

朝鮮系の会社が力を付けているなと思う

 

 

最たる例としては

イオンやソフトバンクなんかです

 

 

どちらも創業者が朝鮮系

 

 

※先に言いますが

特に朝鮮の方を軽視したり

敵視する意図でないことは

強く主張しておきます

 

 

戦後日本は目覚ましい発展を遂げてきた

素晴らしい会社が複数ある

 

 

まさに一時代を築いたと言っても

過言ではないと思う

 

 

しかし、そんな会社が今

苦戦を強いられる場面も少なくない

 

 

大手のリストラや事業整理などは

テレビで見飽きたくらい

 

 

そんな中で

朝鮮系の会社は勢いがある

 

 

この数年でイオンは店舗数を劇的に増やし

家族連れを完全に取り込んだ

 

 

また、ソフトバンクは先を見越して

いち早く日本国内でiPhoneを導入した

 

 

最近の買収のニュースなんかも

すごく戦略的で意味深い

 

 

述べ始めると切りが無いですが

こんな感じで朝鮮系の会社が

どんどん日本の市場を飲み込んでいる

 

 

日本の会社も負けじと

頑張ってもらうことを期待する

 

 

なぜ、今

このような差が出ているのか

 

 

それは個人的に

「経営者の信念の強さ」だと思う

 

 

自分が絶対やる、良い物だ!!

 

 

と思ったことにプライドを持ってやる

 

 

そうした経営者から発せられる熱が

人の心を動かしているのだと思う

 

 

かつての日本の会社もそうでなかっただろうか?

 

 

パナソニック、ホンダなどなど

 

 

熱を持つカリスマリーダーがいた

 

 

少なくともやはりこの熱意があるかは

結果に影響すると思う

 

 

ひとりの熱意から全て始まる…

熱意で組織を変えることができます

 

 

私も含め

読み手の皆さんも

人を動かすような

熱意をお持ちでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク