読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき男塾

真似するだけで稼げる方法やビジネスで成功するための自己啓発を書いてます

GoogleAdsenseで月5万円稼ごう

アフィリエイト

アフィリエイト初心者を救う救世主

f:id:riego0on:20160817205649j:plain

副業にはせどり、ネットショップ、FXなどたくさんの種類があります。その中でサラリーマンや主婦の方でも簡単に取り組める副業として、アフィリエイトが人気です。アフィリエイトとは自分がサイトやブログ上で紹介した商品が売れたときに紹介料をもらうというビジネスです。しかし、アフィリエイトはなかなか稼ぐのが難しく1万円稼ぐのもやっとだと言われ、取り組みやすいもののそれに比例して稼げなくて辞める人も多くなっています。ただ、あくまでビジネスなのでやり方次第で稼ぐことは可能です。稼ぐ仕組みを知ってしまうと簡単に稼げます。僕も初めは全然稼ぐことができなかったですが、勉強をして稼ぐことができました。仕組みができてしまえば、あとは勝手に利益が出てきます。そこにネットビジネスの魅力があります。特別なスキルがあるわけでない僕でも稼ぐことが出来たので、ぜひ取り組んでもらいたいと思います。

アフィリエイトの中で初心者でも比較的稼ぎやすいものがあると言われています。それがGoogle Adsense(グーグルアドセンス)です。それを今回紹介して月5万円の副収入を作るお手伝いが出来ればと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

GoogleAdsense(グーグルアドセンス)とは?

f:id:riego0on:20160818001126j:image

アフィリエイトでは報酬の発生方法により2種類に分かれます。それが成約報酬型アフィリエイトクリック報酬型アフィリエイトです。成約型が物が売れて初めて報酬が発生するのに対し、クリック型は広告がクリックされた時点で報酬が発生します。そのため、報酬発生のハードルが低く稼ぎ易くなっています。そのクリック型広告をGoogleが紹介・提供しているのがGoogleAdsenseです。実はたくさんの方がすでに導入されているので、あなたも毎日目にしているかもしれません。よく、広告写真の所に「Ads By Google」と書かれています。まさにあれがGoogleアドセンスです。

 

GoogleAdsenseの始め方

GoogleAdsenseを始めるためには、GoogleAdsenseにブログ情報を登録、申請していく必要があります。ただ、安心してください。Googleアドセンスは無料サービスなのでお金の心配はいりません。申請する時にはGoogleのアカウントが必要になります。すでにある方はそれを登録してもらえばOKです。まだ、アカウントをお持ちでない方は指示に従って作成を進めましょう。

アカウントを作成し、ログイン出来たら次の作業です。自分のブログURLと言語の登録画面になります。

このURLの部分は少し注意が必要です。2016年3月に独自ドメインの無い無料ブログの登録が不可になりました。そのため基本的にはお名前.comなどのサイトで独自ドメインを取得してから登録することになります。以下、いずれかのパターンがあると思いますので個別に説明します。当てはまる方をご参照ください。

 

①これから始めるブログ

お名前.com などで独自ドメインを取得して、それを元にブログをスタートする。そのURLを登録し申請していきます。

ちなみにブログアフィリエイトで確実に結果を出したい方は、WordPress(無料)+レンタルサーバー【エクスクラウド】 独自ドメイン(500円程度)でスタートしましょう!興味のある方は以前具体的なスタート方法を書いた記事がありますので、そちらをご覧ください。なお、僕も上の組み合わせで作ったブログでアドセンスをしています。


関連記事

tukal.hatenablog.com

 

②すでに運用中のブログ

中にはすでにブログを始めており、結構記事数もあるから今更URLを変えられないよ!って人もいると思います。僕はまさに後者のパターンでした。何とかならないかなと試行錯誤した結果、そのままで運営出来る方法を見つけました。要は別で独自ドメインを取得したブログを審査に通し、今現在使っている無料ブログに転用するという事です。結局、お名前.comなどで独自ドメイン取得することになるのですが、これなら今まで通り運営して行きつつ、GoogleAdsenseのクリック型広告をサイト内に貼り付ける事が出来ます。

 

さて、URLの情報と言語の登録が終われば広告コードが入手出来ます。それをブログ内に設置するとGoogleの審査が始まります。公序良俗に反するなどよほど変なブログで無い限りは、大体審査は通ります。審査は2度に分けて行われます。1回目は機械が判断、通過すれば2回目の人の目視です。どうすれば審査に落ちないかを考えた時に抑えておきたい点がいくつかあります。以下のものを確認しておきましょう。

①自己紹介を充実

人が見てどんな人が運営しているのかわかるようにしておきます。人が目視した時に好印象なようにしましょう。

②記事を準備

最低限400文字以上ある記事を10個は用意しましょう。ある程度実績のあるブログだと見せる事が大切です。焦らずに仕上げてから行いましょう。

③記事内容

普通の日記形式のブログにしておくのが無難です。変に頭からビジネスビジネスしたものは避けましょう。なので、他の広告バナーも張らないようにしておきましょう。

あと、自分の他の記事へのリンクや他のブログへの外部リンクも避けます。あくまで「個人が趣味で始めました」を演出です。

 

申請が通れば設置していたアドセンス広告欄に勝手に広告が表示されるようになります。あとは自由に使用が可能になります。

 

まとめ

GoogleAdsenseはブログ内に枠を設置だけしておけば勝手にGoogleが広告を表示してくれます。しかも、その表示されるものはGoogleの審査を通った報酬単価が高く、記事の内容に関連性があるものです。ということは、初心者でも普通に記事を書いていれば勝手に売れる体制を整えてくれるということです。成約型は少し自分でセールスをするなどしないと売れないので報酬が中々発生しません。その分、報酬はクリック型の@1〜20円程度に比べ、成約型は@2000〜@4000円のものがゴロゴロあります。場合によっては1万円越えも多々あります。自分のブログの性質を踏まえて両広告方式をうまく取り入れていきましょう。

 

過去の関連記事

今からでもアフィリエイトで稼ぐ - つぶやき男塾

無料ブログサービスの比較結果 - つぶやき男塾

読んでもらえる文章術 - つぶやき男塾

ブログ記事の外注をした結果 - つぶやき男塾

 

 

スポンサーリンク