読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき男塾

真似するだけで稼げる方法やビジネスで成功するための自己啓発を書いてます

社長100人の共通点

はじめに

f:id:riego0on:20160819233109j:plain

僕は普段コンサル会社に勤めており、中小企業の社長さんを相手に売上アップから経費節減の話、年間計画を立てるお手伝いをしています。そうして、たくさんの社長さんに日々お会いしていると成功していく方とずっと結果が出ない方にはっきりと分かれます。それはなぜか分析していくと、成功する方に共通項を見出すことができます。今回はそれについて書いていきたいと思います。特に社長になりたいとか、成功者になりたいという方は参考にしてもらえればと思います。また、そうでない方においても日々の仕事や生活でうまくいくヒントがありますのでぜひ読んでもらえればと思います。

 

 スポンサーリンク

 

 

成功者の共通点

僕が日々接する中で発見したのは次の項目です。

年下でも敬意を表す

社長さんたちは40~60歳くらいの方がどうしても多くなります。そういう方から見れば僕は単なる若造であり「お前に何が分かるんだ」という目で基本見られます。もちろんそう思われるのはこちらも承知の上で、仕事ぶりを見せつけるしかないのですが、成功する方は年下だからといって偉そうにするとか、雑に扱うとかないです。こちらが恐縮するくらい低姿勢でこられますし、こちらのアドバイスを熱心に聞いてくれます。相手を見た目で判断せずに、紳士に敬意をもって接してくれます。それはある種の人心掌握に繋がりますし、良い情報を得るアンテナになっています。

 

遊び上手

成功者はもちろんながら仕事になると真剣に取り組んでいます。仕事に熱心だから事業が上手くいき成功するのではあるんですが、そういう人に限って実は休日も本気で遊んでいます。気の合う仲間とはしゃいで本気で笑っています。そして、遊んでいるときは子供のようになっています。

実は遊びはリフレッシュだけでなくすごく大事なことが隠されていて、どうしたら相手を笑わせたり、楽しませたりすることができるのかを考える場になっていたりします。そういうのも、仕事に繋がっていくのかもしれません。僕もたまに遊びに誘ってもらったりするのですが、社会人になってすぐは案外自分が心の底から笑って無かったなと思う機会にもなりました。遊びも全力でする事で、人としての幅を広げていけます。

 

こだわりが強い

成功する社長さんたちは僕らからすると「そんなこと?」と思うような事にすごくこだわりを持たれます。イメージと違うとか、美しくないとかでプロジェクトを何度も振り出しに戻したりします。要は自分が納得しないと次に進まないのです。けど、こだわりが強いからこそ「これだ!」って物が浮かぶとそれに向かってすごいエネルギーで取り組みます。その結果、自信作が生まれお客様様の最大限の満足に繋がっていたりします。そのこだわりはゲン担ぎや習慣を大切にするということにも表れます。

 

まとめ

以上が成功者を見ていて共通していた事になります。どうでしょうか?確かに僕らサラリーマンや主婦もマネすべき点があるのではないでしょうか?もし、何か上を目指したい方は参考にしてみてください。

  

スポンサーリンク