読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき男塾

真似するだけで稼げる方法やビジネスで成功するための自己啓発を書いてます

転売で稼げないを脱出する

はじめに

f:id:riego0on:20160906004259j:plain

サラリーマンや主婦、学生にとって人気の副業として挙げられるのが転売ではないでしょうか?物によってはせどりと言われるものです。先に少しだけ説明すると、せどりとは本とかCDなどの背表紙だけを見て手に取る行為を指してそう呼ばれます。一方、転売は本やCD以外にもあらゆるジャンルが対象となります。よく混同して使われているようですが、細かく言うと若干上のような違いがあります。ただ、個人的には稼げるかが大切なので名称はどっちでもいいです。やる事も基本的に同じなので。

 

スポンサーリンク

 

 

転売は手堅いビジネス

転売は後にも先にも安く仕入れて高く売るそれだけです。なので普通に店舗を構えて商売をするのと実は原理は変わりません。しかも、今はせどりすとやモノレートなど便利なツールもたくさんあるので僕ら一般人でも簡単に取り組むことができます。ちなみに僕はAmazon販売用にモノレート、ヤフオク用にオークファンを使用しています。いずれにしてもこの商品がどのくらいの金額で売れるのか、売れ具合はどうなのかがデータを見れば一目瞭然です。これをしっかり把握出来れば、高確率で売れる・利益が出せる商品を仕入れる事が出来ます。だからきちっとやれば非常に手堅いビジネスです。だからこそまだ転売をやっていない方はぜひ取り組んでもらえたらと思います。ただ、アフィリエイトのように全く費用をかけずにできるかというとそうでもありません。どうしても商品の仕入れ代がかかってしまいます。個人的には10万円あればそれなりに仕入れて利益も早く出していくことができると思います。

 

転売で稼ぎたい人の決定版!

 

どこで仕入れる?

僕も昔そうでしたが、原理は分かるけど仕入先をどこにするのかが一番の悩みでした。そこで、ここではどこで仕入れたらいいのか包み隠さずに実例とともに紹介していきたいと思います。

まず仕入れ先に応じて分類があります。店舗仕入れとネット上で仕入れ電脳仕入れです。それぞれに良さがありますが、僕は主に何か生活用品などを買いにいくついでとか友達との待ち合わせ前の時間とかに実店舗で仕入れをしてます。今は本腰を入れて転売をしていないですが、それでも月3〜5万円くらい稼いでいます。そのためすごく魅力のあるビジネスなんだなと思います。参考になるかは分からないですが、僕が京都にいながら仕入れる場所を今回お伝えします。ただ、全国的にどこでもあるようなところばかりなので転用していけると思います。まずは利用する実店舗です。実際に仕入れたものも覚えている範囲で紹介します。電脳の具体的な仕入先は別記事で書かせていただきます。

 

具体的な仕入

ブックオフ

Amazon価格を値付けの参考にしているため稼げなくなったと言われますが、案外そうでもないです。実体験から言うと京都の宝ヶ池店、久世橋店、太秦店、河原町オーパ店でいい商品がよく仕入れられます。

 

仕入れ例】

宝ヶ池店にて300円で仕入れました。この本のモデルさんが亡くなったことでプレミア化しました。僕は8000円で売却しました。

小夜子の魅力学

小夜子の魅力学

 

 

トイザらス

⇒見るコーナーはかなり限定されています。クリアランスというワゴンが入口すぐにあります。そこだけ狙えばOKです。商品の入れ替えのタイミングなどでいいものが置かれていることがあります。

 

仕入れ例】

新品が2,000円で販売されていました。しかもランキングが当時300位くらいで出品15分で6,000円で売れました。

 

 

TSUTAYA

⇒新品のCDとかで供給不足で値上がりしているものを探します。あとは買っておいて時間差で利益を出します。初回限定盤とかをかっておいて、半年後とかもう買えなくなった頃に売るとかです。

 

らしんばん

⇒京都アバンティの中にあるアニメや漫画関係の商品を扱うお店です。結構アニメ系はコアなファンが多いので値段も安定しています。僕はアニメや漫画は全く詳しくないですが、仕入のためだけに行ったりします。

 

仕入れ例】

 仕入れ値2,800円でしたが出品1時間で8,000円で売れました。

高橋留美子展 図録 It's a Rumic World

高橋留美子展 図録 It's a Rumic World

 

 

しまむら

しまむらで狙うはおもちゃです。こども向けの商品レパートリーとして少しだけですがおもちゃがおいてます。おもちゃがあるのがあまり知られていないので競争相手が比較的少なく仕入れできます。しまむら側もはやく商品をさばきたいときには格安で販売してます。結構100円とか叩き売られています。

 

イトーヨーカドー

⇒調理器具とかがたまに安く販売されていたりします。いろんな商品があるので一通りみて回ると何かしら利益の出せるものに出会えます。

 

古本屋

⇒各所にある古本屋にもお宝が眠っています。文庫本はあまり値が付かなので僕は写真集や有名人関連のものを狙っています。特に遠征してまで行くのは大阪府寝屋川市にあるひまわり書房です。ここはおじいさんが商売っ気なく経営しているので値付けがすごく甘いです。大体100円とかで売られています。

 

仕入れ例】

仕入れ値100円ですが1週間後に9200円で売れました。

ジョイ・ウォン (デラックスカラーシネアルバム)

ジョイ・ウォン (デラックスカラーシネアルバム)

 

 

実店舗での仕入れ先は以上の通りで、実はベタなところばっかりです。なので期待外れだった方もおられると思いますが、裏を返せば身近なところで十分稼げるということです。なかなか昔のように大量仕入れをできるような状況ではありませんが、コツコツやれば稼げるはずです。

 

PR 転売のプロを目指すためのツール

 

 

さいごに

転売に関して社会はすごく最近はネガティヴなイメージになっています。代表されるのがアイドルのチケット転売なんかです。嵐とかジャニーズ系とかよくプレミア価格になっているのを見かけます。本来欲しい人がチケットを手に入れる事が出来ず問題になっています。

しかし、一方で世の中に眠っているお宝を誰でも買えるように市場に供給している側面があります。ある人がずっと探していた超合金ロボットの商品を街の商店街のおもちゃ屋さんの棚の奥から見つけてその人に供給する。その人からすれば探していたものが買える状況になることですごく感謝されることになります。だから僕は転売はすごく大事な仕事だと思います。そういう面もあるので、副業ではありますがやるならぜひ誇りをもって取り組んでもらえたらと思います。

 

過去記事 

アフィリエイト カテゴリーの記事一覧

メルカリ転売 カテゴリーの記事一覧

民泊ビジネス カテゴリーの記事一覧

ネットショップ運営 カテゴリーの記事一覧

その他ビジネス カテゴリーの記事一覧

 

 

スポンサーリンク