読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つぶやき男塾

真似するだけで稼げる方法やビジネスで成功するための自己啓発を書いてます

生きるということ

いつの時代も世界では争いが絶えないですね

 

 

その状況を

僕たちもテレビ等で見る機会があるので

想像に難くないと思います

 

 

もちろんすべて理解しているとは

口が裂けても言えないですが…

 

 

そうした映像などを見ていて心が痛むのが

苦しむ罪もない子供たちである

 

 

怪我をしたり、空腹で苦しんでいる

 

 

そんな彼らの姿は、ある種僕たちの

恵まれた状況や忘れていたものを思い出させてくれている

 

 

ある、ボランティア活動で有名な方がこう言っていた

 

 

紛争の絶えない地域の少女に

「大きくなったら何になりたいか?」と

尋ねたところ

「大人になりたい」と答えたそうです

 

 

しかし、日本の子供に同じ質問をすると

きっと「サッカー選手」「お花屋さん」など

答えるでしょう

 

 

「大人になることは当たり前ではない」

ということを教えてくれている気がします

 

 

そうした貧しい子供たちは

毎日貧困に苦しみ

盗みを働き、ゴミをあさり、

挙句の果てには銃を握りしめる

 

 

でも、生きるのに必死なんですよね

 

 

そんな境遇もある一方で

日本人はどうだろうか

 

 

毎日を必死で生きているだろうか

 

 

気づいてほしい

 

 

今の自分たちが何気なく過ごす生活は

苦しむ、息絶えた人たちが望んだ姿でもある

 

 

だから、毎日を必死で生きるべきだ

 

 

少し真面目に、必死に生きていこうとすると

恥ずかしかったり、否定されたりするこがあります

 

 

けど、それに負けず、

毎日に意味を持たせてみてはどうだろうか

 

 

 

 

スポンサーリンク